FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神奈川県道場連盟柔道大会試合結果

11月23日に行われました
第104回神奈川県柔道道場連盟柔道大会の試合結果です。

トーナメント戦

3年生
原田くん 準優勝

5年生
山口くん 優勝
石川くん 準優勝


高点試合

優秀賞(3人抜き)
佐藤くん、真田くん

敢闘賞(2人抜き)
小林さん、斉藤さん、新井くん、

1人抜き
宮田くん、本多さん

という結果でした。
今年最後となる大会で多くの生徒が入賞することができました。
課題は、技をかける際、相手をしっかり崩すことかと思います。
技に入る際、相手をしっかり崩すからこそ投げることがでるので、そこをこれからの課題として取り組んでいきたいと思います。

今日も朝早くから保護者の皆様には応援していただき、ありがとうございました。

今後ともよろしくお願いします。
スポンサーサイト

醍醐杯試合結果

11月17日、18日に長野県総合体育館にて醍醐杯に出場しました。

結果は以下のとおりです。

中学年

第5位


高学年

第5位


中学生男子

準優勝


中学生女子

3位


という結果でした。

中学生は初の決勝に進出することができました。
決勝は今年の夏、全国大会優勝チームに惜しくも敗退となりましたが、今大会は中学生の活躍が見られることができました。

小学生もあと一歩のところで敗退となりましたが、小柄なチームですが、各県のチャンピオンクラスと対等に戦うことができ、非常に成長の見られることができました。

今大会、小学生中学生ともによく頑張りました。

viva judo杯試合結果

本日行われました、第12回viva judo杯に出場しました。

この大会は、関東、関西の強豪チームが集まる非常にレベルの高い試合です。


試合結果は以下のとおりです。


Aチーム「準優勝」


各県チャンピオンクラスのチームと当たる激戦ブロックを競い勝ち見事平柔初の決勝へ進むことができました。
決勝は残念ながら惜しくも敗退でしたが、この大会で勝つことは大変難しい中で、決勝に進出できたことは快挙だと思います。


Bチーム 1回戦敗退


残念ながら1回戦敗退となりましたが、押せ押せの中取りきれず、大将勝負となり、6年の真田くんが頭2個分大きな選手相手を背負い投げで投げそうになり、最後技をかけたところ返さポイントを取られ、その後真田くんが抑え込みましたが逃げられ惜しい敗退となりました。

Bチームは小型のチームではありましたが、粘りも見られ、攻撃力がつけばまだまだ楽しみなチームだと思いました。




低学年の個人戦では4名出場しましたが、残念ながら入賞者を出すことができませんでした。

今回良かったのは、全体的に取るべきところで、失点してはならないところは抑える、団体戦の勝ち方ができていたかと思います。

勝った負けた関係なく、試合に出ることは、練習では得ることができないことを学べるので、大変勉強になりました。

今日出場した選手は、非常に良い経験ができたことと思います。

保護者の皆様には朝早くから並んでいただいたり、大きな声で応援してくださり、ありがとうございました。
保護者の皆様のご協力あって今の平柔があると思っています。
いつもありがとうございます。

今後ともよろしくお願いします。

厚木選手権試合結果

本日厚木の荻野運動公園体育館にて、

厚木選手権

が行われました。

結果は以下の通りです。


小学2年生の部
真田くん 3位

小学3年生の部
原田くん 優勝

小学6年女子の部
本多さん 優勝


3名入賞することができましました。

厚木選手権は個人戦で各県の強豪選手など集まる大きな大会です。

大変レベルの高い試合ですが、みんなしぶとくよく頑張りました。

まだまだ組手の甘さなど多く見られ、やられてしまう面もありましたが、1人1人が徹底して練習してほしいと思います。

本日、朝早くからたくさんの応援ありがとうございました。

望星旗試合結果

本日東海大学柔道場にて

第36回望星旗少年武道大会柔道の部

に出場しました。


結果

2位リーグ『準優勝』



でした。

最初、予選リーグを2位通過すると、決勝トーナメント2位リーグに入り、そのまま決勝まで進みました。

惜しくも決勝で敗退してしまいましたが、手汗握る白熱した試合でした。

決勝戦も最後まで何が起こるか分からない試合で、1日子ども達と柔道を楽しむことができました。

よく頑張りました。

朝早くから保護者の方々にはたくさんの応援をありがとうございました。

日整全国少年柔道大会

本日行われました、日整全国少年柔道大会に、神奈川県代表として山口くん、石川くんが出場しました。

2回戦
神奈川5-0和歌山
3回戦
神奈川5-0青森
順々決勝
神奈川②-2宮崎
準決勝
神奈川2-1秋田
決勝
神奈川1-2兵庫

準優勝🥈

初戦はシードからのスタートでした。アップから全体非常に良い雰囲気の中スタートし、好調なスタートでした。
3回戦の青森は70kg超えが多くいるチームでしたが、全員勝つことができ、神奈川県の強さを感じました。
決勝の兵庫も抑え込みコールが入った中、最後逃してしまい、惜しい試合でしたが、非常に白熱した試合でした。

神奈川県は見事6年ぶりに決勝に進出することができ、準優勝となりました。




朝からたくさんの応援ありがとうございました。

湘南地区段別選手権大会結果


大和スポーツセンターにて行われました、湘南地区段別選手権に中学生が出場しました。

結果は以下の通りです。

A組
平野くん:優勝
高橋くん:準優勝

B組
岸田くん:優勝
林くん:準優勝

C組
五十嵐くん:優勝
小泉くん:準優勝

D組
久保くん:優勝
宮田くん:準優勝

E組
木村くん:優勝
野上くん:準優勝

女子の部
笹原さん:優勝
高橋さん:準優勝
村上さん:3位

という結果となりました。

マルちゃん杯全日本少年柔道大会試合結果

本日行われました、マルちゃん杯全日本少年柔道大会に中学校の男子が出場しました。



結果は

ベスト16

という結果でした。


1回戦、2回戦と危なげなく勝利し、むかえた3回戦愛知県代表大成中学校との試合では、1-3と敗退してしまいました。



そのまま大成中学校が今大会優勝となりました。

体格が一回りも違う相手で、不利な状態ではありながらもしぶとく立ち向かう中学生の姿に、改めて日頃から頑張っているからこそできることなんだと感じました。

中学生、よく頑張りました。


湘南地区柔道大会試合結果


本日行われました、第35回湘南地区少年柔道大会に出場しました。

結果は以下のとおりです。

小学1年男子
敢闘賞:大倉くん

小学2年男子A
第3位:原田くん
敢闘賞:菅くん


小学2年男子B
優勝:真田くん


小学2年女子
優勝:上水さん
準優勝:新井さん


小学3年
優勝:原田くん


小学4年男子A
優勝:遠藤くん
敢闘賞:草野くん


小学4年男子B
敢闘賞:上水くん


小学4年男子C
敢闘賞:新井くん
敢闘賞:岩澤くん


小学4年女子
優勝:本多さん
敢闘賞:小林さん


小学5年男子A
準優勝:石川くん
3位:佐藤くん


小学5年男子B
優勝:山口くん


小学6年女子
準優勝:本多さん

昨日と2日間続けての試合となりました。

昨日の反省を活かせた人もいれば、なかなかうまくいかなかった子もいたかと思います。

まずは何を課題として取り組むことができるかが大切かと思います。日頃から課題を意識しての練習を心がけていきましょう。
今日反省を活かし、更なる成長を期待してます。

本日も朝早くから保護者の皆様には応援していただき、ありがとうございました。

相模原市少年柔道選手権大会試合結果

本日行われました第54回相模原市少年柔道選手権大会に出場しました。

結果は以下のとおりです。

小学2年生
優勝:原田くん
3位:真田くん


小学3年生
優勝:原田くん


小学4年生
優勝:遠藤くん
3位:本多さん


小学5年生
優勝:山口くん
3位:石川くん


小学6年生女子
3位:本多さん

初めて出場した大会でしたが、2~5年生で見事平柔が優勝することができました。

課題としていた、足技を意識してかけている子と、まだまだ意識できてないなという子もいました。

勝ち負けも大切なのかもしれませんが、何事も課題を持って取り組むのと、何も考えず取り組むのでは全然違うのかなと思います。

みんなに目標を持って、その目標を達成する為に何が必要か考え行動できる人になってほしいなと思います。

明日は湘南地区柔道大会が東海大で行われ、2日間連続となる試合になります。

選手の皆さんはしっかり体を休め、明日の試合でベストを尽くせるよう頑張ってほしいと思います。

今日も朝早くから保護者の皆様にはたくさんの応援ありがとうございました。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。