FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日整全国柔道大会神奈川県選抜チーム選考会

更新が久々になってしまい、申し訳ございません。

昨日行われました
第27回日整全国少年柔道大会神奈川県選抜チーム予選会
第37回神奈川県柔道整復師会柔道大会
に出場しました。

結果は以下の通りです。

○日整予選会

小学5年生の部
山口くん 優勝

石川くん 準優勝

小学6年生の部
宮田くん 第5位

本多さん 第5位


山口くん、石川くんは10月に行われる全国大会に、神奈川県代表チームとして出場することが決まりました。




○神奈川県柔道整復師会柔道大会

3人抜き(優秀賞)
新井さん(小学2年生)
中矢くん(小学3年生)
原田くん(小学3年生)
本多さん(小学4年生)
佐藤くん(小学5年生)


1人抜き
原田くん(小学2年生)
菅くん(小学2年生)
草野くん(小学4年生)
小野田くん(小学4年生)
大矢くん(小学5年生)

という結果でした。
大変暑い環境の中、子ども達みんな頑張りました。高点試合は同じぐらいの体重の選手と戦い、白熱した試合でしたが、しぶとさも見られ5名の選手が優秀賞を取ることができました。
残念ながら勝てなかった子もいましたが、内容的には惜しい試合ものも多く見られました。

日整予選では神奈川県選抜チームに平柔から2名の選手が選ばれ、神奈川県選抜チーム最多となります。
神奈川県代表として全国優勝目指して頑張ります。

今日も朝早くからたくさんの保護者の方々に応援していただき、ありがとうございました。

今後ともよろしくお願いします。
スポンサーサイト

平塚柔道協会杯

日曜日(5月6日)に行われました、平塚柔道協会杯団体戦試合結果です。

低学年

優勝:平柔スポーツ少年団A


高学年

優勝:平柔スポーツ少年団A
3位:平柔スポーツ少年団B
3位:平柔スポーツ少年団C

平柔同士の決勝とはなりませんでしたが、みんな一生懸命柔道に取り組めました。
初めて団体戦に出場した子もいたかと思いますが、しぶとくこちらが見ていて驚かされる試合もありました。
また、高学年の試合は、さすが上級生と思わせる白熱した戦いも見ることができました。

この大会を開催するにあたって、保護者の方々には様々なサポートやお手伝いをしていただき、ありがとうございました。

皆さんあっての大会だと改めて感じました。
本当にありがとうございました。


全国少年柔道大会神奈川県予選

昨日行われました、全国少年柔道大会神奈川県予選に出場しました。

昨年この大会で優勝し、全国大会に出場しました。

連覇のかかる大会でしたが、残念ながら準決勝敗退となり、第3位という結果でした。

しかし、選手は今持てる最善の力を発揮し、戦うことができました。

選手と一体となって試合に臨めたことが大変嬉しく感じました。

きっとこのチームはまだまだ成長できるチームだと思いました。

朝早くからたくさんの応援ありがとうございました。

秦野市柔道協会会長杯試合結果

秦野市柔道協会会長杯が行われ、平柔スポーツ少年団から2チーム出場しました。

結果は以下の通りです。

予選リーグ

Aチーム 1位通過

Bチーム 1位通過


決勝トーナメント

Aチーム 優勝

Bチーム 3位

優秀選手賞 真田くん(5年生)

敢闘賞 山口くん(6年生)




準決勝で平柔同士の対決となりましたが、見事Aチームが優勝することができました。

連覇のかかる大会でしたが、6年生2人が全部勝つことができ、チームを勝利に導いてくれました。
それ以外の子達もみんな諦めることなく素晴らしい試合でした。

日頃の稽古の成果がでていたと思います。

今日も朝早くからたくさんの応援ありがとうございました。

神奈川県中学校柔道大会新人戦


昨日、一昨日と神奈川県中学校柔道大会新人戦が行われました。

【団体戦】

男子:優勝

女子:優勝

男子は決勝こそ2点失点しましたが、しぶとさと総合力で優勝することができました。

女子は失点0の全員一本勝ちの圧勝で神奈川県連覇を達成しました。


【個人戦】

男女合わせて
優勝:8人

準優勝:1人

3位:5人

5位:2人

という結果でした。

あと一歩で勝てた子もいたようですが、強豪ひしめく激戦区神奈川で多くの入賞者、そして団体戦では男女アベック連覇を達成することができました。

夏の大会に向けて頑張ってほしいと思います。

がんばれ、中学生

愛川町柔道大会

新年最初のスタートとなる大会、愛川町柔道大会に出場しました。

この大会は神奈川県だけでなく、静岡、長野、東京、埼玉、群馬、千葉など各県の強豪チームが出場する大きな大会でした。


結果は以下の通りです。

高学年(5.6年生チーム)
Aチーム
予選リーグ1位通過
決勝トーナメント:準優勝

Bチーム
予選リーグ1位通過
決勝トーナメント1回戦敗退

中学年(3.4年生チーム)
Aチーム
予選リーグ1位通過
決勝トーナメント:3位

Bチーム
予選リーグ2位通過
決勝トーナメント:2回戦敗退

低学年(1.2年生チーム)
Aチーム
予選リーグ3位通過
決勝トーナメント:優勝

Bチーム
予選リーグ3位通過
決勝トーナメント:2回戦敗退

新年最初の大会でしたが、非常にしぶとく熱くなる試合を繰り広げました。
高学年は、昨年行われた醍醐杯に引き続き、群馬県の強豪チームとの対戦でしたが、全員引き分けで代表戦と接戦でしたが、惜しくも敗退しました。
どのチームも誰1人と諦めることなく素晴らしい試合でした。

今回も朝早くからたくさんの応援、ありがとうございました。

今後ともよろしくお願いします。

サニックス中学生国際柔道大会試合結果(中学生)

昨日、福岡県で行われたサニックス中学生国際柔道大会に中学生が出場しました。




この大会は新チームでの全国大会前哨戦

男女とも初出場でしたが、


男子は順々決勝まで失点0の圧倒的な力で勝ち進み

順々決勝、今年の夏全国優勝を果たした愛知県大成中学校に惜しくも1-2の逆転負け

押せ押せの内容でしたが、あと一歩のところで勝利を勝ち取ることができませんでした。

入賞はできなかったものの、試合後大会側から

『グッドマナー賞』

をいただきました

結果だけでなく、そのような賞をいただけたことに感謝です。

女子は順々決勝まで失点0の圧倒的な力で勝ち進み

準決勝、こちらも今年の夏全国優勝を果たした奈良県広陵中学校に惜しくも0-1で敗退

『第3位』

しかし、指導者ならびに選手もやれるという手ごたえを感じたと思います。

来年の夏に向けて良い課題ができたと思います。



河合徳次郎杯試合結果(中学生)

12月23日に愛知県で行われた河徳治郎杯に中学生が出場しました。

河合徳治郎杯の結果です。
この大会は去年初めて出場し、男女アベック優勝することができた試合、今年は愛知県、静岡県を中心に男子51チーム、女子32チームが参加しました。

男子団体戦

優勝


女子団体戦

優勝


見事男女アベック優勝2連覇を達成しました。

優勝したものの、改善しなければいけない点などありました。

この優勝に満足することなく、次も頑張ろう!

黒潮旗試合結果

12月10日に東海大学付属静岡翔洋高校にて行われた第41回黒潮旗試合結果


男子団体戦

予選リーグ2勝1敗

リーグ2位


女子団体戦

予選リーグ1勝1敗

リーグ2位


男女共にあと一歩のところで敗退し、残念ながら予選リーグを通過することができませんでした。

この悔しさをバネに次の大会も頑張ってほしいと思います。

醍醐杯試合結果

第22回醍醐敏郎杯全国少年柔道錬成大会の試合結果です。

中学年
メンバー
佐藤くん、山口くん、石川くん

第5位(137チーム中)



高学年
メンバー
西岡くん、本多さん、真田くん、山口くん、佐藤さん

準優勝(107チーム中)



中学年も準優勝したチームに内容負けではありましたが、非常にしぶとく、あと一歩という内容でした。しかし、この内容は本当に素晴らしい内容でした。


高学年は接戦続きではありましたが、1人1人がカバーしながら勝ち進むことができました。とくに凄かったのが、準決勝で佐藤さんが6年生女子重量級全国チャンピオンの選手に一本勝ちをすることができ、成長を感じました。

2年前、この大会では1度準優勝しましたが、2年ぶりに入賞することができました。
決勝は残念ながら2-2の内容で負けてしまいましたが、非常に選手1人1人が頑張りました。

6年生最後の大きな大会で、結果を残すことができ良い思い出ができました。

遠い長野までたくさんの応援ありがとうございました。



最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。